スポーツ

田中華絵(資生堂)のプロフィール!出身中学校&高校と自己ベストに成績を調査

アジア大会2018・女子マラソン日本代表選手田中華絵(たなかはなえ)さんについてご紹介!

ねこちゃん
ねこちゃん
 アジア大会2018・女子マラソン日本代表選手田中華絵さんについて紹介するわ!
いぬくん
いぬくん
マラソングランドチャンピオンへの出場権を狙っている選手だよ~

コチラの記事では田中華絵選手のプロフィール、出身中学校&高校と自己ベストにマラソン成績についてご紹介します!

スポンサーリンク


田中華絵選手のプロフィール

はじめに田中華絵選手の簡単なプロフィールをご紹介します。

田中選手は1990年2月12日生まれの28歳です(2018年8月現在)

福岡県北九州市小倉南区出身の陸上選手で、長距離走&マラソンを専門としています。

北九州市立守恒中学校卒業後に、陸上の強豪校である筑紫女学園高校に進学。

高校2年時の2005年に行われた、第60回国民体育大会・少年B800mでは3位に入っています。

高校卒業後はこれもまた陸上強豪校の立命館大学に進学。

2008年~2011年の全日本大学女子駅伝に3年連続で出場、2008年・5区にて区間賞を獲得、立命館大学の優勝に貢献しました。

区間賞の獲得はこの年のみでしたが、他の年でも全て区間3位以内に入っています。

また、2011年に行われた第26回夏季ユニバーシアード・女子10000mに出場、見事銀メダルを獲得しました。

大学卒業後は第一生命に入社、女子陸上部に所属していました。

2012年の全日本実業団陸上選手権・5000mにて3位に入った後、クロスカントリーに挑戦。

2013年の千葉国際クロスカントリー・一般8kmでは3位に入りました。

また、同年の全日本実業団ハーフマラソンでは2位に入り、2017年以降のマラソン挑戦に繋げています。

2017年11月末に第一生命女子陸上部を退部し、現在は資生堂ランニングクラブに在籍しています。

スポンサーリンク


自己ベストとマラソン成績

自己ベスト

  • 1500m 4分22秒95
  • 3000m 9分08秒43
  • 5000m 15分27秒55
  • 10000m 32分00秒15
  • ハーフマラソン 1時間09分18秒
  • マラソン 2時間26分19秒

マラソン成績

  • 2017年 大阪国際女子マラソン 3位(2時間26分19秒)
  • 2017年 北海道マラソン 3位(2時間32分16秒)
  • 2018年 名古屋ウィメンズマラソン 6位(2時間27分40秒)

2度のハーフマラソン出場を経て、2017年の大阪女子国際マラソンに出場。

初マラソンながら3位に入りました。

2017年の仙台国際ハーフマラソン優勝後に臨んだ北海道マラソンでは3位。

2018年の名古屋ウィメンズマラソンでは6位に終わり、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)への出場権を逃しました。

今回出場するジャカルタアジア大会2018にてメダルを獲得すると、MGSへの出場権を得ることが出来ます。

スポンサーリンク


田中華絵選手のレース動画をご紹介!

2018年3月11日に行われた名古屋ウィメンズマラソン2018のフィニッシュ地点の動画です。

田中選手はゴール直前でメリマ・モハメド選手を抜き、6位でフィニッシュしました。

2013年6月7日に行われた、日本選手権・女子10000m決勝の動画です。

田中選手は32分37秒10を記録し5位でフィニッシュしました。

2014年6月6日に行われた、日本選手権・女子10000m決勝の動画です。

田中選手は32分42秒78を記録し4位でフィニッシュしました。

まとめ

アジア大会2018・女子マラソン日本代表選手田中華絵さんについてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
メダル獲得でマラソングランドチャンピオンに出場できるだけに、ここにかける思いは人一倍強いんじゃないかしら!
いぬくん
いぬくん
がんばってメダルを獲得してほしいな~

スポンサーリンク