スポーツ

向翔一郎(柔道)の身長/体重と出身大学は?世界ランキング&戦績と動画も紹介

2018世界柔道選手権・男女混同団体男子90kg級日本代表選手、向翔一郎(むかいしょういちろう)さんについてご紹介!

ねこちゃん
ねこちゃん
2018世界柔道選手権・男女混同団体男子90kg級日本代表選手、向翔一郎さんについて紹介するわ!
いぬくん
いぬくん
今年のグランドスラム・パリを制した選手だよ~

コチラの記事では向翔一郎選手の身長/体重と出身大学などのプロフィール、世界ランキング&戦績と動画についてご紹介します!

スポンサーリンク


向翔一郎選手のプロフィール

はじめに向翔一郎選手の簡単なプロフィールをご紹介します。

向選手は1996年2月10日生まれの22歳です(2018年9月現在)

出身地富山県高岡市
身長/体重178cm/99kg
学歴立山町立雄山中学校→高岡第一高等学校→日本大学

向選手は、現在綜合警備保障株式会社(アルソック)所属の柔道選手です。

4歳の時に柔道を始め、高校3年時にはインターハイ・81kg級にて5位になっています。

2016年に東海大学に進学し、1・2年生時に全日本ジュニア個人戦、世界ジュニア団体戦を連覇。

3年時に出場した全日本学生柔道体重別選手権を制すると、試合後のインタビューにて「リオ五輪金メダリスト・ベイカー茉秋を倒します」と宣言し話題になりました。

2017年、二度目の出場となった柔道グランドスラム東京にて3位。

翌2018年に行われたグランドスラム・パリでは見事優勝し、IJFワールド柔道ツアー初優勝を飾りました。

オール一本勝ちでの優勝で、決勝戦は僅か15秒で決着するという、圧倒的な強さを見せての優勝でした。

また、この時左膝を負傷した相手のグビニアシビリ選手の退場を手伝ったことに、観客からスタンディングオベーションを受けています。

2018年4月より綜合警備保障株式会社(アルソック)に所属。

同年の全日本選抜柔道体重別選手権では準決勝にてベイカー茉秋に敗れ、3位。

しかしながら、世界柔道団体選手権の日本代表に選出されました。

スポンサーリンク


世界ランキングと主な大会戦績

世界ランキング

  • IJF世界ランキング 26位(2018年8月現在)

主な大会戦績

グランドスラム

  • 2018 パリ 90kg級 金メダル
  • 2017 東京 90kg級 銅メダル

ユニバーシアード

  • 2017 台北 90kg級 銅メダル

ユニバーシアード団体戦

  • 2017 台北 90kg級 金メダル

世界ジュニア団体戦

  • 2014 フォートローダーデール 90kg級 金メダル
  • 2015 アブダビ 90kg級 金メダル

全日本ジュニア

  • 2014 90kg級 優勝
  • 2015 90kg級 優勝

講道館杯

  • 2017 90kg 優勝
  • 2016 90kg級 3位

アジア選手権

  • 2017 香港 90kg級 3位
  • 2017 香港 団体戦 3位

全日本学生柔道優勝大会

  • 2014 2位
  • 2016 2位
  • 2015 3位
  • 2017 3位

スポンサーリンク


向翔一郎選手の試合動画をご紹介!

2017年「全日本選抜柔道体重別選手権大会・男子90kg級」決勝の動画です。

向選手は加藤博剛選手と対戦し、2つの指導により優勢勝ちしました。

2017年「講道館杯全日本柔道体重別選手権大会・男子90kg級」決勝の動画です。

向選手は釘丸太一選手と対戦し、技ありを取り優勢勝ちしました。

講道館杯はこれが初めての優勝となります。

2017年「柔道グランドスラム東京・男子90kg級」3位決定戦の動画です。

向選手はクラメトル選手と対戦し、技ありを取り優勢勝ちしました。

まとめ

2018世界柔道選手権・男女混同団体男子90kg級日本代表選手、向翔一郎さんについてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
今年のグランドスラム大会を制しているだけあって調子も良いし、頑張って欲しいわ!
いぬくん
いぬくん
目指すは金メダルだね~

スポンサーリンク