スポーツ

浅村栄斗(西武)がFA権行使して移籍するチームはどこ?ソフトバンクと楽天の提示額はいくら?

埼玉西武ライオンズ・浅村栄斗(あさむらひでと)選手のFA移籍についてご紹介!

ねこちゃん
ねこちゃん
2018年11月7日、プロ野球・埼玉西武ライオンズの浅村栄斗選手がFA宣言したわ!
いぬくん
いぬくん
球界屈指の能力の二塁手だから、各球団の争奪戦が予想されているよ~

コチラの記事では、浅村栄斗選手の移籍先チーム、有力候補のソフトバンクと楽天の提示額についてご紹介します!

スポンサーリンク


浅村栄斗選手のプロフィール

はじめに浅村栄斗選手の簡単なプロフィールをご紹介します。

プロフィール

生年月日:1990年11月12日(27歳)

出身地:大阪府大阪市東淀川区

身長:182cm

体重:90kg

ポジション:内野手

投打:右投げ右打ち

浅村栄斗選手は1990年11月12日生まれの27歳。現役のプロ野球選手です。

小学校4年生の時にソフトボールを始め、中学校1年生の時に硬式野球を始めます。

高校は名門・大阪桐蔭高校に進学、3年生の時に夏の甲子園で攻守に渡る活躍を見せ優勝に貢献しました。

2008年10月30日、プロ野球ドラフト会議にて埼玉西武ライオンズから3巡目指名を受け入団。

プロ5年目の2013年、当時の日本プロ野球最年少タイ記録となる23歳でシーズン100打点を達成。

最終的に110打点まで伸ばし、平成生まれとして初の打点王を獲得しました。

その後は西武の主力選手としてチームに貢献。

プロ10年目の2018年、これまで以上の成績を残しチームはリーグ優勝を果たしました。

最終成績は、打率0.310、本塁打32本、打点127で自身二度目の打点王獲得。

プロ入り初の3割30本100打点を達成しています。

そしてシーズン終了後の同年11月7日、取得していた国内FA権の行使を発表しました。

他球団の評価が聞きたいと語っており、今後は残留も視野に入れて交渉を行う予定です。

スポンサーリンク


移籍先候補・東北楽天ゴールデンイーグルス

今年のストーブリーグの目玉として注目されている浅村選手。

移籍先候補の一つで、獲得に熱心なチームの一つが東北楽天ゴールデンイーグルスです。

2018年シーズン、楽天は慢性的な得点力不足に悩み、セパ12球団最下位の得点を記録してしまいました。

そこで白羽の矢が立ったのが浅村選手です。

2018年、127打点で打点王を獲得し、得点圏打率も.369でかなり優秀です。

来年開幕時で、まだ28歳と若いのも獲得に熱心な理由の一つです。

FAの行使は11月7日ですが、FAの交渉開始は15日からとなっています。

楽天は15日から積極的に浅村選手にアタックする模様です。

現在の提示額予想は4年20億円(年俸5億円)となっています。

スポンサーリンク


移籍先候補・福岡ソフトバンクホークス

続いて浅村選手の獲得に熱心なチームなのが、福岡ソフトバンクホークスです。

2018年シーズン、見事日本シリーズ連覇を果たした福岡ソフトバンクホークス。

育成のソフトバンクとも言われており、補強にあまり積極的ではありませんでしたが、5年ぶりにFA補強に動きました。

段々と内野陣の高齢化が進み、ここ数年二塁手レギュラーの固定も出来ていないホークスにとって、浅村選手はピンズドの補強という事です。

また、ホークスは左打者が多いので、右打ちの浅村選手を獲得することで、バランスの取れた打線を組むことが出来ます。

成績は勿論の事、年齢を考えてもあと4~5年は活躍してくれるでしょう。

現在の提示額予想は4年25億円超(年俸約6億円)となっています。

まとめ

埼玉西武ライオンズ・浅村栄斗(あさむらひでと)選手のFA移籍についてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
提示額だけ見るならソフトバンクが優勢だけど、浅村選手がどちらを選ぶかはまだ分からないわね!
いぬくん
いぬくん
残留も含めて交渉していると言われているから、もしかしたら一転残留の可能性もあるかもね~

スポンサーリンク