エンタメ

高波久雄(パール金属会長)の経歴や年収は?評判と家族構成(嫁・子供)についても!

新潟県三条市に本社を構えるパール金属株式会社の会長・高波久雄さんについてご紹介!

ねこちゃん
ねこちゃん
2018年12月20日放送『カンブリア宮殿』に、パール金属株式会社の会長・高波久雄さんが出演するわ!
いぬくん
いぬくん
新潟を中心に業績を伸ばしている会社の会長だね~

コチラの記事では、高波久雄さんの経歴や年収、評判と家族構成(嫁・子供)についてご紹介します!

スポンサーリンク


高波久雄さんのプロフィール

はじめに高波久雄(たかなみひさお)さんのプロフィールをご紹介します。

プロフィール

生年月日:1940年10月15日(78歳)

出身地:新潟県

学歴:不明

肩書:パール金属株式会社 代表取締役会長兼社長

高波久雄さんは1940年10月15日生まれの78歳。新潟県出身の実業家です。

高波さんの経歴ですが、会社沿革が参考になりそうなのでご紹介します。

  • 1967年5月:新潟県三条市で資本金300万円で設立
  • 1972年4月:社屋を新潟県三条市五明地内に移転
  • 1979年:パール通商株式会社設立
  • 1991年:パール工業株式会社設立
  • 1995年:インターネット・サービス・プロバイダ事業を開始
  • 1998年:アウトドア専門ショップ「WEST」を新潟県三条市内にオープン
  • 2012年:キャプテンスタッグ(株)設立

また、この他にも三条市民球場の施設命名権を取得。

2014年4月1日~2017年3月31日まで、同球場は三条パール金属スタジアムとなりました。

高波さんは高校卒業後、東京の金物問屋で4年間修行。

大学まで進んでいない辺りが時代を感じさせますね。

主にセールスマンとして活動されたそうですが

高校を卒業したばかりの若造の相手などしてくれない方が多く

中々注文が取れなかったそうです。

そこで、思い切って自身の休日に、取引先のお店の手伝いをします。

帰り際、お店の主人から手渡された封筒の中には注文書の束が入っていました。

この出来事が合った事で、休日の度に取引先の手伝いをし

20歳の時には、東京金物組合から優秀サラリーマンとして表彰を受けました。

その後、地元・新潟県三条市に戻り、パール金属を設立したそうです。

スポンサーリンク


高波久雄さんの年収について

高波久雄さんの年収ですが、直接言及されている資料はありませんでした。

そこで、会社規模や売上から推測して出したいと思います。

以下、パール金属株式会社の売上高などの数値です。

  • 資本金:6,000万円
  • 売上高:380億円(グループ内合計530億円)
  • 従業員数:650名

また、気になるデータも見つけました。

出典:https://uguisu.skr.jp

従業員の規模だけで考えると、高波さんは約4,000万円程貰っている計算になります。

ただ、これはあくまでも平均です。

年間で5億円以上の役員報酬を貰っている方もいるため

従業員が1,000人以上では数値が飛び抜けています。

それを含め、高波さんが社長と会長を兼任されている事を踏まえ、見積もると

3,000万円~4,000万円ほどの年収なのでは無いでしょうか。

社長の年間報酬相場が1,700万円~2,000万円。

会長の年間報酬相場が1,200万円~1,400万円と言われているので

この辺りの数値が妥当でしょう。

スポンサーリンク


高波久雄さんの評判と家族構成(妻・子供)について

高波さんの評判ですが、個人的には良いと予想します。

以下の商売に対して述べた分からそれが伝わると思います。

「商売の基本は、人(相手)の気持ちになって考える事。信頼し、人との心の繋がりが大切です。国内でも海外でもそれは同じ考えです。」

出典:https://www.unisys.co.jp

お客様の気持ちになって考えるというのはとても重要ですし

この考えを持っている方が企業のトップなら、利用する側も安心する事が出来ます。

高波さんがこの考えを持っていない方だった場合

パール金属株式会社はここまでの規模になって居なかった事でしょう。

高波久雄さんの家族構成(妻・子供)について

高波さんの家族ですが、残念ながら情報がありませんでした。

今年で78歳を迎えたので、結婚はしていると思います。

子供が居るかどうかは分かりませんが、もし居るのであれば、パール金属株式会社の跡を継ぐかもしれませんね。

子供が居ないのであれば、社内のNo,2の方が会社を継ぐことでしょう。

まとめ

高波久雄さんの経歴や年収、評判と家族構成(嫁・子供)についてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
競争が激しいホームセンター業界で、業績を伸ばし続けているのは凄いわ!
いぬくん
いぬくん
これからも売上は伸びていきそうだね~