テレビ番組

錦織孟徳(水泳)の読み方と出身中学校はどこ?所属チームと大会成績・記録についても

日本トップレベルの中学生スイマー、錦織孟徳選手。

全国大会の舞台で大会新記録を出して優勝するなど、実力は折り紙付きです。

そんな彼ですが、2019年2月2日放送の『炎の体育会TV』に出演、マスクドスイマーと対決する事が明らかになりました。

コチラの記事では、錦織孟徳選手の名前の読み方、出身中学校などのプロフィール、所属チームと大会成績・記録についてご紹介します!

スポンサーリンク


錦織孟徳選手のプロフィール

はじめに、錦織孟徳選手の簡単なプロフィールについてご紹介します。

プロフィール

名前:錦織 孟徳(にしきおり もうとく)

生年月日:不明

年齢:13歳

出身地:千葉県

中学校:東金市立東金中学校 1年生

錦織孟徳選手は13歳の現役中学生。千葉県出身の水泳選手です。

まず特徴的なのが名前ですね。

彼の名前ですが、錦織 孟徳(にしきおり もうとく)と読みます。

世界トップレベルのプロテニス選手である、錦織 圭(にしこり けい)選手と同じ漢字ですが、読み方が少し違います。

この読み方については出身地によって変わるようです。

また、彼が通っているスイミングスクールは「千葉イトマンスイミングスクール」。

イトマンスイミングスクールと言えば、数々の水泳選手を輩出してきた名門。

オリンピックメダリストとして、入江陵介選手、大橋悠依選手、寺川綾選手らを送り出しています。

錦織選手にも、偉大な先輩たちと肩を並べるくらいの活躍を期待してしまいますね!

スポンサーリンク


錦織孟徳選手の成績・記録


ここでは、錦織孟徳選手の大会成績・記録についてご紹介します。

県中学校水泳競技大会

  • 男子50m自由形:2位
  • 男子100m自由形:2位
  • 男子4×100mメドレーリレー:6位

第34回コナミオープン水泳競技大会

  • 男子自由形(小学生の部)50m:決勝1位 25.47(大会新記録)

第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会

  • 男子自由形(11~12歳)50m:決勝1位 24.65(大会新記録)
  • 男子自由形100m:決勝1位 55.30
  • 男子背泳ぎ(11~12歳)50m:決勝1位 28.27(大会新記録)

 

今ご紹介したように数々の大会で優勝、大会新記録も出しています。

全国大会で大会新記録を出しての優勝は、よほど力のある選手しか出来ません。

この実績が評価され、イトマン千葉の校内記録会において、模範泳法を披露しました。

また、コナミオープン優勝時のインタビューにて、以下のように答えています。

もう少し回転を上げて手を前に伸ばし進んでいけば、もっと速くなれると思います。

小学生の頃から、自分の課題を見つめ、克服していこうと努力する選手だったようです。

まとめ

錦織孟徳選手の名前の読み方、出身中学校などのプロフィール、所属チームと大会成績・記録についてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
彼がいずれオリンピックの舞台で活躍するのを期待するわ!
いぬくん
いぬくん
将来の金メダリスト候補だね~