国家試験

【解答速報】第54回作業療法士国家試験の合格率と難易度についても

2019年2月24日・25日、第54回作業療法士国家試験が行われました。

コチラの記事では、第54回作業療法士国家試験の解答速報、合格率と難易度についてご紹介します!

スポンサーリンク


第54回作業療法士国家試験の概要

はじめに、第54回作業療法士国家試験の概要についてご紹介します。

作業療法士とは?

作業療法士(OT)とは、日常生活を送る事が困難な身体・発達・精神・老年期などの障害者を対象に、医師の指示のもと福祉用具を選んだり、訪問リハビリテーションを行う専門家です。

出典:http://www.shikakude.com

試験日

筆記試験

2019年2月24日 日曜日

口述・実技試験

2019年2月25日 月曜日

合格発表日

2019年3月25日 月曜日 午後2時

試験会場

筆記試験

北海道・宮城県・東京都・愛知県・大阪府・香川県・福岡県・沖縄県

以上、8都道府県8会場

口述・実技試験

東京都のみ

第54回作業療法士国家試験の試験会場一覧は、コチラをご覧ください。

合格基準

第53回(2018年)

一般問題を1問1点(160点満点)、実地問題を1問3点(117点満点)とし、次の全てを満たした者を合格とする。

  • 総得点167点以上/277点
  • 実地問題41点以上/117点

出典:www.mhlw.go.jp

スポンサーリンク


第54回作業療法士国家試験の解答速報

第54回作業療法士国家試験の解答ですが、以下のサイトに掲載されています。

http://masamijk.net

受験者の感想

スポンサーリンク


第54回作業療法士国家試験の合格率と難易度

第54回作業療法士国家試験の合格率ですが、合格発表日が2019年3月25日とまだ先のため、現時点では公開されていません。

コチラでは、過去の作業療法士国家試験の合格率についてご紹介します。

回数出願者数(人)受験者数(人)合格者数(人)合格率(%)
第53回6,3296,1644,70076.2
(うち新卒者)5,4185,2894,43583.9
第52回6,1505,9835,00783.7
(うち新卒者)5,4325,3034,80090.5
第51回6,2726,1025,34487.6
(うち新卒者)5,1205,0044,71194.1
第50回不明5,3244,12577.5
(うち新卒者)不明4,6563,98185.5
第49回不明5,4744,74086.6
(うち新卒者)不明4,3914,13794.2

第54回作業療法士国家試験の難易度

第54回作業療法士国家試験の難易度について、参考になりそうな記事がありましたのでご紹介します。

作業療法士になるには、作業療法士養成校(大学、短大、専門学校など)を卒業し、作業療法士国家試験に合格することが必要です。

作業療法士国家試験の合格率は例年80%程度を推移しており、かなり高いものになっています。この数字だけを見ると、簡単に資格を取ることができそうな気もしてきます。

しかし数字に惑わされないことが大切です。これは合格する実力がある人の中での80%ということになります。

養成校によっては、在学中に実力が足りないと判断された人は、卒業できるかどうかに関わらず国家試験の受験資格を与えないという場合もあります。

つまり、試験を受けてかなりの確率で受かるだろうといわれる人が試験を受け、その結果80%の合格率になっている可能性が高いということです。

出典:http://careergarden.jp

まとめ

第54回作業療法士国家試験の解答速報、合格率と難易度についてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
今、医療の現場の人手が不足していると言われているし、少しでも多くの人が医療に従事して欲しいわね!
いぬくん
いぬくん
作業療法士国家試験の合格発表日が楽しみだね~