スポーツ

田代未来(柔道)の血液型や出身高校は?世界選手権の成績&動画と可愛い画像も

2018世界柔道選手権・女子63kg級日本代表選手、田代未来(たしろみく)さんについてご紹介!

ねこちゃん
ねこちゃん
2018世界柔道選手権・女子63kg級日本代表選手、田代未来さんについて紹介するわ!
いぬくん
いぬくん
昨年のグランドスラム・東京の覇者だよ~

コチラの記事では田代未来選手の血液型や出身高校などのプロフィール、世界選手権の成績&動画と可愛い画像についてご紹介します!

スポンサーリンク


田代未来選手のプロフィール

はじめに田代未来選手の簡単なプロフィールをご紹介します。

田代選手は1994年4月7日生まれの24歳です(2018年9月現在)

出身地東京都八王子市
身長/階級163cm/63kg級
血液型A型
組み手左組み
学歴八王子市立上壱分方小学校→相模原市立相原中学校→淑徳高等学校

田代選手は東京都八王子市の出身で、現在コマツ女子柔道部に所属しています。

小学2年生の時に警察官の父親と兄の影響を受け柔道を始めました。

この時には柔道の他に水泳にも積極的に取り組んでいたようです。

本格的に頭角を現したのは、中学3年生の時に出場した、16歳以下の世界一を決める世界カデ柔道選手権大会にて、オール一本勝ちで優勝した頃からです。

この大会以降、高校進学後や社会人選手となってからも、第一線で活躍し続けています。

際立った成績としては、2015年~2017年のワールドマスターズ・63kg級にて三連覇の達成。

柔道グランドスラムにおいても、2017年東京大会にて金メダルを獲得しました。

相模原市立相原中学校に在籍していた時には、1日10時間の練習をするなど、練習の虫として知られています。

柔道世界選手権2018の代表に選出されており、東京オリンピックでの金メダル獲得も期待されている選手です!

主な大会成績

世界柔道選手権

  • 2014 チェリャビンスク 63kg級 銅メダル
  • 2015 アスタナ 63kg級 銅メダル

世界柔道団体選手権

  • 2015 アスタナ 63kg級 金メダル
  • 2014 チェリャビンスク 63kg級 銅メダル

ワールドマスターズ

  • 2015 ラバト 63kg級 金メダル
  • 2016 グアダラハラ 63kg級 金メダル
  • 2017 サンクトペテルブルク 63kg級 金メダル

グランドスラム

  • 2017 東京 63kg級 金メダル
  • 2013 東京 63kg級 銀メダル
  • 2016 パリ 63kg級 銀メダル
  • 2018 パリ 63kg級 銀メダル
  • 2014 パリ 63kg級 銅メダル
  • 2015 東京 63kg級 銅メダル

ユースオリンピック

  • 2010 シンガポール 63kg級 金メダル

世界ジュニア

  • 2010 アガディール 63kg級 金メダル

世界カデ

  • 2009 ブダペスト 金メダル

スポンサーリンク


田代未来選手の可愛い画像をご紹介!

田代選手の可愛い画像についてご紹介します。


出典:ejudo


出典:朝日新聞デジタル


出典:テレビ東京


出典:四国ニュース


出典:日刊スポーツ

スポンサーリンク


田代未来選手の試合動画をご紹介!

田代選手の試合動画をご紹介します。

2017年12月2日「柔道グランドスラム東京・女子63kg級」決勝の動画です。

田代選手は足車で技有りを取り、そのまま判定勝ちを収めています。

これがグランドスラム大会初優勝となりました。

2017年11月12日「講道館杯2017・女子63kg」決勝の動画です。

ゴールデンスコア方式の延長戦に入ってから技ありを取られ、2位に終わりました。

2016年「リオデジャネイロオリンピック・女子63kg級」3位決定戦の動画です。

田代選手は惜しくも敗れ、メダルを逃しました。

まとめ

2018世界柔道選手権・女子63kg級日本代表選手、田代未来さんについてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
これまで何度も金メダルを獲得してきた田代選手だけど、世界選手権の金メダルを獲得したことは無いみたいね!
いぬくん
いぬくん
今回の世界選手権で金メダルを獲得してほしいね~

スポンサーリンク