スポーツ

濱田尚里(柔道)の身長や血液型・出身大学は?世界ランキング&戦績も紹介!

2018世界柔道選手権・女子78kg級日本代表選手、濱田尚里(はまだしょうり)さんについてご紹介!

ねこちゃん
ねこちゃん
2018世界柔道選手権・女子78kg級日本代表選手、濱田尚里さんについて紹介するわ!
いぬくん
いぬくん
2017年グランドスラム東京の覇者だよ~

コチラの記事では濱田尚里選手の身長や血液型・出身大学などのプロフィール、世界ランキング&戦績についてご紹介します!

スポンサーリンク


濱田尚里選手のプロフィール

はじめに濱田尚里選手の簡単なプロフィールをご紹介します。

濱田選手は1990年9月25日生まれの27歳です(2018年9月現在)

出身地鹿児島県霧島市
身長/体重167cm/78kg級
血液型B型
学歴霧島市立国分西小学校→霧島市立国分南中学校

→鹿児島県立鹿児島南高等学校→山梨学院大学

濱田選手は、現在自衛隊体育学校(三等陸尉)所属の柔道選手です。

10歳の時に国分西柔道スポーツ少年団にて柔道を始めました。

高校・大学時代の主な成績としては、鹿児島南高校在籍時の2008年インターハイ・78kgでは3位、団体戦では準優勝。

山梨学院大学在籍時の2009年全日本ジュニアで3位、2012年の全日本学生柔道優勝大会全日本学生柔道体重別団体優勝大会では共に2位に入りました。

大学卒業後の2013年に自衛隊体育学校に入学。

2014年~2017年の全日本実業柔道個人選手権大会・78kg級にて四連覇を果たしました。

柔道グランドスラムは2014年東京大会にて銅メダルを獲得。

以降間が空きますが、2017年の東京大会にて初優勝を飾り、金メダルを獲得しました。

また、2017年のアジア選手権では、女子78kgと団体戦にて金メダルを獲得、二冠を達成しています。

柔道競技のみならずサンボにも取り組んでおり、2013年のユニバーシアード、2014年の世界選手権では金メダルを獲得しました。

2018年4月の全日本選抜柔道体重別選手権では2位に終わりますが、国際大会での実績を評価され、世界選手権日本代表に選出されました。

スポンサーリンク


世界ランキングと主な大会戦績

世界ランキング

  • IJF世界ランキング 10位(2018年8月現在)

主な大会戦績

グランドスラム

  • 2017 東京 78kg級金メダル
  • 2014 東京 78kg級銅メダル
  • 2015 チュメニ 78kg級銅メダル
  • 2018 パリ 78kg級銅メダル

アジア柔道選手権

  • 2017 香港 78kg級金メダル
  • 2017 香港 団体戦金メダル

グランプリ

  • 2015 青島 78kg級金メダル
  • 2017 ザグレブ 78kg級金メダル

ヨーロッパオープン

  • 2014 グラスゴー 78kg級金メダル
  • 2017 オーバーヴァルト 78kg級金メダル
  • 2015 オーバーヴァルト 78kg級銀メダル

講道館杯

  • 2015 78kg級 優勝
  • 2017 78kg級 優勝
  • 2014 78kg級 3位

スポンサーリンク


濱田尚里選手の試合動画をご紹介!

2017年「講道館杯全日本体重別選手権・女子78kg級」決勝の動画です。

濱田選手は高山莉加選手を破り優勝しました。

2017年「柔道グランドスラム東京・女子78kg級」決勝の動画です。

濱田選手はスティーンフィス選手を破り、グランドスラム初優勝を飾りました。

2015年「全日本選抜柔道体重別選手権大会・女子78kg級」決勝の動画です。

濱田選手は高山莉加選手を破り優勝しました。

まとめ

2018世界柔道選手権・女子78kg級日本代表選手、濱田尚里さんについてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
これが初めての世界選手権だから頑張って欲しいわ!
いぬくん
いぬくん
女子78kg級は、2010年の杉本美香選手以降金メダルを獲れていないから頑張ってほしいよ~

スポンサーリンク