SASUKE

佐藤惇の結婚した彼女と筋肉とトレーニング動画がすごい!パルクール教室の場所も調査!

12月31日放送『SASUKE』有力選手、佐藤惇さんについてご紹介!

ねこちゃん
ねこちゃん
2018年12月31日放送『SASUKE』の有力選手、佐藤惇さんについて紹介するわ!
いぬくん
いぬくん
日本を代表するパルクールパフォーマーだよ~

コチラの記事では、佐藤惇さんと結婚した彼女、筋肉画像とトレーニング動画、パルクール教室の場所についてご紹介します!

https://guidely.jp/2018/12/26/drewdrechsel/

https://guidely.jp/2018/12/26/kawaguchitomohiro/

https://guidely.jp/2018/12/25/hiokimasashi/

https://guidely.jp/2018/12/25/morimotoyusuke/

https://guidely.jp/2018/12/25/oshimaayano/

スポンサーリンク


佐藤惇さんのプロフィール

はじめに、佐藤惇さんの簡単なプロフィールをご紹介します。

プロフィール

名前:佐藤 惇(さとう じゅん)

生年月日:1991年9月26日(27歳)

出身地:東京都

身長:172cm

体重:64kg

職業:パルクールパフォーマー・パルクール指導者

肩書:SENDAI X TRAIN・PKTKcommunity 代表

佐藤惇さんは1991年9月26日生まれの27歳。東京都出身のパルクールパフォーマー・指導者です。

小学生の頃、テレビ『世界まる見え!テレビ特捜部』を視聴。

その中で放送された、パルクールのドキュメンタリー『ジャンプ・ロンドン』に登場する人物の体の使い方・身のこなしに感銘を受け、パルクールを始めます。

始めた当初はパルクール自体の知名度が低かったため

本やインターネットなど、独学で技術を高めることを余儀なくされました。

その後、ネット上でパルクールの仲間と知り合い、パルクールの心構えや目的を教わり、本格的にパルクールの練習に取り組むようになります。

2007年には本場フランスへ趣き、パルクールを創り出した集団『ヤマカシ』のメンバーと合同練習を行いました。

高校卒業後はカメラの専門学校に入学しますが、イギリスにてパルクールの先達の話を聞き、パルクールの指導者になるため、しばらくして辞めます。

そしてイギリスで日本人初となる、パルクールの国際指導員の資格を取得。

この資格は、アジアでは3人しか所持していないものです。

2017年には24時間テレビ内の企画、チームの1分間のトランポリンダンクの記録に挑戦。

44回という記録で、見事ギネス世界記録に認定されました。

SASUKEへは高校2年生時の第21回大会で初出場。

計8回出場し、2ndステージは7回、3rdステージには4回進出しています。

2度の完全制覇を成し遂げた、漆原裕治らと共にSASUKE新世代のメンバーの一人です。

また、佐藤惇さんの彼女と結婚しているか調べた所、そのような情報は出てきませんでした。

現在27歳と若いですから、いずれは結婚なさるかも知れないですね。

スポンサーリンク


佐藤惇さんが指導しているパルクール教室の場所はどこ?

佐藤惇さんが指導しているパルクール教室は「アルファスタントジム」です。

子供も大人も、もちろん初心者も歓迎している教室です。

パルクールだけでなく

  • ブレイクダンス
  • 体操
  • アクション

などなど、様々なスポーツの指導もされています。

バク転教室なんかもあるそうです。

住所東京都 杉並区 清水3丁目 16-7 B1F

(環八 井荻トンネルそば)

電話番号03-6913-6824
公式HPアルファスタントジム

実際の指導風景の動画がコチラです。

スポンサーリンク


佐藤惇さんの筋肉画像とトレーニング動画

ボディビルダーのような上半身の画像はありませんでしたが

佐藤さんの筋肉の発達が分かる画像をご紹介します。

コチラは比較的最近撮られた写真ですね。

あと、少し分かりづらいかもしれませんが、高校時代の物もありました。

どちらも、発達した筋肉がよく分かると思います。

この筋肉を手に入れるために、普段どんなトレーニングをしているのか

トレーニング動画をご紹介します。

教室内での運動ですが、かなりの運動量ですね。

これをずっと続けるわけですから凄いです。

このトレーニングを続けていた事で、強靭な肉体を手に入れたのでしょう。

まとめ

佐藤惇さんと結婚した彼女、筋肉画像とトレーニング動画、パルクール教室の場所についてご紹介しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
ここ最近、連続して3rdステージまで進出しているから、そろそろFINALステージに到達するんじゃないかしら!
いぬくん
いぬくん
ぜひ行ってほしいね~