ニュース

藤木寿人容疑者(熊本市逃走)の現在地はどこ?過去の覚せい剤逮捕歴と入手ルートについても

2019年7月9日午前、熊本県熊本市で家宅捜索に訪れた警察官3人を振り払い乗用車で逃走、制止しようとした警察官にケガ負わせた男が全国指名手配されました。

全国指名手配されているのは、熊本市西区城山大塘に住む職業不詳・藤木寿人容疑者(43)です。

覚せい剤の事件で警察が自宅を捜索しに訪れたところ、逃走したとの事です。

コチラの記事では、藤木寿人容疑者の現在地はどこなのか、過去の逮捕歴と覚せい剤入手ルートについてもご紹介します。

https://guidely.jp/2019/07/10/3490/

https://guidely.jp/2019/07/12/3511/

スポンサーリンク


熊本県熊本市の43歳の男が指名手配

熊本市で9日、警察官が住宅を捜索しようとしたところ、この家に住む男が乗用車で逃げ、警察官3人が車に引きずられるなどしてけがをした事件で、警察は傷害などの疑いで43歳の男の逮捕状を取り指名手配しました。写真を公開して情報提供を呼びかけています。

指名手配されているのは、熊本市西区城山大塘の職業不詳、藤木寿人(ふじき・ひさと)容疑者(43)です。

警察によりますと藤木容疑者は9日午前、警察が覚醒剤の事件の関係先として自宅を捜索しようとしたところ、乗用車で逃走しようとして現場にいた警察官にけがをさせたなどとして、傷害と公務執行妨害の疑いがもたれています。

当時、現場には警察官6人がいて、このうち3人が車を制止しようとしましたが、3人は数メートル引きずられるなどして、ひざなどにけがをしました。

警察は藤木容疑者を指名手配するとともに、写真を公開しました。

藤木容疑者は▽身長が1メートル75センチくらい、▽やせ形で、▽髪は短く、▽ベージュ色の上下の作業着を着ていて、▽乗っていた車の色は濃い紫色でナンバーは「熊本335や1021」です。

情報提供は熊本東警察署で受け付けています。電話番号は096-368-0110です。

出典:NHK NEWS WEB

先月の神奈川県での逃走事件に続き、熊本でも逃走事件が起きてしまいました。

続けざまに逃走事件が起きてしまうのは、警察の危機管理がなっていないという事なのでしょうか?

周辺住民への影響もありますし、一刻も早く確保してほしいですね。

藤木寿人容疑者が逃走した現場付近の地図を貼っておきます。

スポンサーリンク


藤木寿人容疑者の現在地はどこ?

藤木寿人容疑者の現在地ですが、今のところ有力な目撃情報も無く判明していません。

しかし、SNS全盛の時代ですから捕まるのも時間の問題かと思われます。

今年に入って大阪府吹田市で警察官が刺されたり、神奈川県で収監前の男が逃走した際も、時間が経つに連れ目撃情報が次々と寄せられていました。

今回の逃走事件もこれから目撃情報が寄せられるかと思われるので、逃げ切る事は困難を極めますね。

現場付近には市立高橋小学校や認定こども園等があり、同小学校の生徒は9日夕方、教員に付き添われ集団登校。

直接迎えに来る保護者の方も居たそうです。

藤木寿人容疑者が捕まらなければ10日朝も集団登校を実施、場合によっては臨時休校もやむを得ないそうなので、早く捕まって欲しいですね。

スポンサーリンク


過去の逮捕歴や覚せい剤の入手ルートについて

藤木寿人容疑者は2015年、覚醒剤取締法違反で逮捕されています。

熊本地検は22日、野田毅衆院議員の元私設秘書、藤木寿人容疑者(40)=熊本市中央区=を覚せい剤取締法違反(使用)の罪で起訴した。

起訴状によると、1日ごろ、自宅で若干量の覚醒剤を使ったとしている。藤木被告は9月末に議員事務所を退職。10月1日に同法違反容疑で逮捕された。

出典:日本経済新聞

記事にも書かれていますが、藤木寿人容疑者は衆議院議員・野田毅氏の元私設秘書を勤めていました。

そして、覚せい剤の入手ルートですが、ネット上では秘書時代に政治家のルートから入手したのではと言われています。

本当かどうかは不明ですが、もし事実だとするなら大問題ですね。

コチラについては詳細が分かり次第追記します。