ニュース

朴悠也容疑者(全国指名手配)の目撃情報や現在地はどこ?逃走ルートや逃げた理由についても調査

2019年7月10日、和歌山県で職務質問をされた男が警察官3人を轢き逃走した事件で

和歌山県警は13日、住所不定無職の朴悠也容疑者(32)を全国に指名手配しました。

コチラの記事では、朴悠也容疑者の目撃情報や現在地はどこなのか、逃走ルートや逃げた理由についてもご紹介します。

スポンサーリンク


和歌山県で逃走した男を全国指名手配

和歌山市で10日に警察官の職務質問を受けた男が盗難車を急発進させ、警察官3人が負傷した事件で、和歌山県警は13日、公務執行妨害などの疑いで住所、職業とも不詳の朴悠也容疑者(32)を全国に指名手配した。

和歌山北署によると、急発進した乗用車は横浜市で昨年12月に盗まれていた。大阪ナンバーのプレートが付いていたが、このプレートも盗まれたもので今年6月25日に盗難届が出されていた。

乗用車は11日午前、大阪府岬町の住宅街路上で近所の住民が発見した。

出典:ヤフーニュース

朴悠也容疑者(32)は、今月10日和歌山市のブックオフ和歌山市次郎丸店で職務質問を受けた際、盗難車を急発進させて逃走。

警察官3名が負傷したため行方を追っていましたが、本日全国指名手配されました。

朴悠也容疑者が乗っていた盗難車は昨年12月に横浜で盗まれたもので、大阪ナンバーのプレートに付け替えられていたものの、コチラも盗まれたものでした。

やはり、盗難車・盗難ナンバープレートだったため逃げたのでしょうね。

警察の方で照会すればすぐに分かってしまいますから。

また、覚醒剤をやっていたとの噂も流れていますので、色々と後ろめたい事が発覚する前に逃げたんでしょうね。

スポンサーリンク


目撃情報や現在地はどこ?

盗難車は大阪府岬町の路上で見つかっており、朴悠也容疑者のその後の足取り、現在地は分かっていません。

乗り捨てられた盗難車が見つかった岬町付近には鉄道の駅もあるので、ここから電車を使い大阪方面へ向かった可能性も考えられます。

先日の愛知での男性殺人事件のように仙台まで逃走した例もあるので、日本中どこに行ってもおかしくありません。

現在までに有力な目撃情報は寄せられていないようですが、今の時代全く見つからずに逃走を続けるのは難しいと思います。

出来る限り早く捕まって欲しいですね。

スポンサーリンク


ネットの反応