ニュース

古賀哲也容疑者(粕屋町女性殺害)の犯行動機や勤務先の土木会社はどこ?過去の逮捕歴と顔画像についても

2019年8日午前、福岡県粕屋町仲原(なかばる)の須恵川で、近所に住む村尾照子さん(38)が遺体で見つかった事件で

福岡県警は福岡県粕屋町江辻に住む、土木作業員・古賀哲也容疑者(35)を死体遺棄容疑で逮捕したと14日発表しました。

コチラの記事では、古賀哲也容疑者の犯行動機や勤務先の土木会社はどこなのか、過去の逮捕歴と顔画像についてもご紹介します。

スポンサーリンク


死体遺棄容疑で男を逮捕

福岡県粕屋町の須恵川に女性の遺体を遺棄したとして、福岡県警は14日、土木作業員、古賀哲也容疑者(35)=同町=を死体遺棄の疑いで逮捕した。県警によると、古賀容疑者は「間違いない」と容疑を認めている。県警は女性への殺人容疑も視野に調べている。

逮捕容疑は6日夜、須恵川に会社員、村尾照子さん(38)=同=の遺体を遺棄した疑い。

県警は2人には面識がなかった可能性が高いとみており、動機などについて詳しく調べる。

県警によると、村尾さんは6日、夫と町内のショッピングセンターで自転車を購入し、一人でファストフード店に立ち寄った。午後9時半すぎ、夫に「帰宅する」と電話した後に連絡が取れなくなったという。

遺体は8日午前11時半ごろ、須恵川の中央付近で見つかった。死因は窒息死で、首を強く絞められた骨折の痕があった。

県警は事件現場付近の防犯カメラの解析などを進め、古賀容疑者が浮上。14日午前11時ごろ、福岡市東区のマンション前で古賀容疑者を発見し、粕屋署への任意同行を求め、逮捕した。古賀容疑者は事件後も出勤していたという。

出典:日本経済新聞

8日に福岡市粕屋町の須恵川で村尾照子さん(38)の遺体が見つかった事件で、古賀哲也容疑者(35)が逮捕されました。

両者は共に面識が無く、古賀哲也容疑者の行きずりの犯行であったと考えられています。

仮に行きずりの犯行であったとすると実に身勝手極まりないですね。

腹いせだったり、金に困って衝動的に殺人を犯してしまったと供述しようものなら、被害者遺族からどれだけ恨まれるでしょうか。

現在、犯行動機についても詳しく調べているようなので、しっかり理由を聞かせてもらいたいですね。

【追記】

古賀哲也容疑者が「女性を追って待ち伏せしていた」と供述した事が判明しました。

逮捕の決め手となったのは、事件現場付近を何度も往復する不審な車の姿が防犯カメラに写っていたからのようです。

事件現場付近の地図

スポンサーリンク


古賀哲也容疑者のプロフィール

  • 名前:古賀 哲也(こが てつや)
  • 生年月日:不明
  • 年齢:35歳
  • 職業:土木作業員
  • 住所:福岡県粕屋町江辻

同町内という事もあり、古賀哲也容疑者の自宅から村尾照子さんの自宅・事件現場までは非常に近いです。

現在、メディアでは顔写真が公開されていませんが、facebookで検索したところ同姓同名の人物を発見。

コチラのアカウントでは、1999年3月に福岡県立粕屋高等学校に入学、2002年九州産業大学に入学し、2003年中退した事も投稿されています。

同姓同名である事、福岡県出身である事、高校・大学入学時の年と現在の年齢が合う事から本人の物と見られていますが、真偽は不明です。

また、勤務先の土木作業会社については現場付近に3社ほどありますが、詳細は判明しておらず現在調査中です。

過去にもひったくり容疑で逮捕

古賀哲也容疑者について調べたところ、過去にひったくり容疑で逮捕されているようです。

同姓同名の別人という可能性も考えられます。

福岡県ではなく佐賀県となっているので、引っ越したのでしょうか?

どちらにせよ九州からは出ていないようです。

スポンサーリンク


ネットの反応