ニュース

長岡宗隆容疑者(最高裁事務次官)のfacebook顔画像を特定!経歴学歴や家族(嫁)も調査

2019年7月14日、女性の部屋を盗撮したとして、最高裁事務総局秘書課の事務官・長岡宗隆容疑者(36)が逮捕されました。

長岡宗隆容疑者は「女性の着替えや下着姿が見たかった」と供述しています。

コチラの記事では、長岡宗隆容疑者のfacebookアカウント顔画像を特定、経歴・学歴や家族(嫁)についてもご紹介します。

スポンサーリンク


盗撮容疑で最高裁事務次官を逮捕

女性の部屋をカメラで盗撮したとして、警視庁牛込署が東京都迷惑防止条例違反容疑で、最高裁事務総局秘書課の事務官、長岡宗隆容疑者(36)=新宿区=を逮捕したことが14日、分かった。

容疑を認め、「女性の着替えや下着姿が見たかった」と供述しているという。最高裁の事務官が盗撮容疑で逮捕されたのは、今月に入って2人目。

逮捕容疑は13日午前1時前、同容疑者の自宅マンションで、20代女性が住む別の部屋を盗撮した疑い。牛込署は14日、長岡容疑者を送検した。

同署によると、長岡容疑者は棒の先に小型カメラを取り付け、自分の部屋からベランダ越しに盗撮していた。

女性が気付いて110番し、駆け付けた牛込署員がマンション付近で不審な動きをしていた同容疑者に事情を聴いたところ、盗撮を認めた。

最高裁では、同じ秘書課に所属する40代事務官の男が、4日にJR錦糸町駅構内のエスカレーターで女性の下半身を盗撮した疑いで逮捕され、釈放されている。

最高裁広報課の話 職員が逮捕されたことは遺憾。事実関係を確認の上、厳正に対処したい。

出典:時事ドットコムニュース

2019年7月14日、女性の部屋を盗撮した疑いで最高裁事務次官・長岡宗隆容疑者(36)が逮捕されました。

今月4日には、同じく最高裁の40代事務官の男がJR錦糸町駅構内のエスカレーターにて、女性の下半身を盗撮した疑いで逮捕されており

最高裁の権威は地に落ちたとネット上で話題になっています。

それにしても、同月に盗撮容疑で同僚が逮捕されているのに、同じことをして捕まるなんて何を考えているんでしょうか?

自宅マンションの別の部屋に住む女性を盗撮したとの事ですが、女性と長岡宗隆容疑者がどのような関係であったかは不明です。

もしかすると、一方的に長岡宗隆容疑者が好意を持っていた可能性があり、ストーカーまがいの行動もしていたかもしれませんね。

スポンサーリンク


長岡宗隆容疑者のプロフィール

  • 名前:長岡宗隆(ながおか むねたか)
  • 生年月日:不明
  • 年齢:36歳
  • 住所:東京都新宿区
  • 職業:最高裁事務総局秘書課

長岡宗隆容疑者について分かっている事をご紹介します。

顔画像についてですが、各メディアは報道していませんでした。

facebookアカウントは同姓同名のものを発見。参考までにご紹介します。

2014年4月に東京都新宿区に引っ越したとの投稿もあったので、もしかすると本人かもしれませんね。

また、facebookの投稿によると山口県萩市の出身で独身のようです。

将棋を指している写真の投稿が多いので、趣味は将棋かと思われます。

2013年には静岡駿府マラソン大会(現静岡マラソン)に出場した投稿もあり、日頃からよく体を動かしているみたいです。

スポンサーリンク


ネットの反応