ニュース

園児に体罰を行った山口県下関市の保育園はどこ?保育士の名前や暴力行為の音声動画についても

山口県下関市内の認可保育所で、園児らに対し複数の保育士が暴力を奮っていた事が、2019年7月29日判明しました。

下関市は本日午後、保育所で臨時監査を行うと発表しています。

コチラの記事では、園児に体罰を行った山口県下関市の保育園はどこなのか、保育士の名前や暴力行為の音声動画についてもご紹介します。

スポンサーリンク


山口県下関市の認可保育所で保育士が園児らに暴行

市によると今月10日、保護者から、登園後の子どもにあざができているようだと電話で相談があった。市が12日と23日に保育所で聞き取り調査を実施。少なくとも1人の園児の体に小さいあざがあるのを確認した。保育士へのアンケートでは、複数の保育士が「子どもが危険なことをしているとき、しつけのために手やおしりをたたいた」という趣旨の回答をした。

市は、保護者の一人が子どもに隠し持たせた音声データに暴力を裏付けるような会話や、園児をしかっているような音声も確認した。臨時監査で園の運営が適正でないと判断すれば、行政処分も検討する。

出典:朝日新聞DIGITAL

山口県下関市の認可保育所にて、勤務する複数の保育士が園児に対し暴力を奮っていたと言うニュースです。

自分の立場が上だという事を分かっていて、暴力を振るうなんて許し難いです。

例え軽いものでも受けた園児からすると、かなり怖かったでしょう。

現在、保育士の待遇が劣悪だなんて事も話題になっていますが、色々なストレスが溜まってしまった結果なのでしょうか?

何にせよ、子供に暴力を振るう保育士は考えられませんね。

また、同保育所の園長先生は以下のコメントを出しています。

保育所の園長は「何度注意しても危険な行為を続ける子どもの手をはたくことはあったが、グーで殴ったり蹴ったりはしていない。保護者が納得いかなければ、説明を尽くしたい」と話している。

出典:朝日新聞DIGITAL

スポンサーリンク


保育所の場所はどこ?

保育士による児童への体罰が発覚したのは、山口県下関市の認可保育所との事ですが、詳細な場所は判明していません。

市内には幼稚園・保育園を始め、十数箇所を超える数の保育施設があるので、特定も難しいです。

詳しい場所が分かったら追記します。

下関市内の私立の認可保育園との事なので、この辺りから特定されそうな気もしますね。

【追記】

保育園の場所ですが「新生保育園」では無いかと言われているようです。

根拠としては、NNN内で流れた画像とグーグルストリートビューの風景が一致しているという事。

〒752-0905 山口県下関市西観音町1−5

少し分かりづらいかも分かりませんが、同じ遊具がある事を確認できました。

スポンサーリンク


音声データについて

NNNが、実際に園児が暴行を受けた際の音声データを入手したと発表しました。

これは、NNNが入手した園内の様子を録音したもの――。保育士が園児をたたいたような音や不適切な発言が録音されていた。

「なんなん、これ。(パチン)昨日から何回言うかね。トイレ行ける、起きてるのに」

「パチン」と聞こえるのが園児をたたいたと思われる音。こうした音が複数回、録音されている。

出典:日テレニュース24

私も実際に聞いてみましたが、結構強めに叩いたと思われる音が聞こえました。

園児の中には「グーパンチをされた」と話す子も居るそうで、これが事実であれば本当に許せませんね。

しつけの為だったのかもしれませんが、他所様から預かっている子供に対して暴力行為をするなど、保育士としてどうなのかなと思いました。

保育士の名前は?

園児に暴力を奮っていた保育士の名前は判明していません。

これまでの傾向から見ても、今後分かる可能性は低いと思います。

保育士の名前が分かった場合は追記しますね。

スポンサーリンク


ネットの反応