ニュース

宍倉靖雄容疑者(保険金殺人)が養子の拓也さんを殺害した理由は何?顔画像や流出LINEの内容についても

保険金目的で自らの養子を殺害したとして、内装会社社長・宍倉靖雄容疑者(48)、佐中佑輔容疑者(31)、金子栄司容疑者(50)が逮捕されました。

首謀者は宍倉容疑者で、千葉県富津市の港で自らの養子である23歳の拓也さんを海に突き落とし、殺害した疑いが掛けられています。

スポンサーリンク


自分の息子(養子)を殺害し逮捕

2019年1月、養子にした23歳の男性を保険金目的で海に転落させ殺害したとして、養父の男ら3人が逮捕された。

逮捕されたのは、内装会社社長・宍倉靖雄容疑者(48)と佐中佑輔容疑者(31)ら3人。

宍倉容疑者らは2019年1月、千葉・富津市の港付近で、養子で23歳の宍倉拓也さんを海に転落させ、殺害した疑いが持たれている。

拓也さんには、生命保険およそ5,000万円がかけられていて、養父の靖雄容疑者が受取人となっていた。

事件当日、容疑者の1人から、「会社の同僚が釣りをしていていなくなった」との110番通報があり、消防などが捜索したところ、海底から拓也さんが見つかったという。

警察は、水難事故に見せかけた保険金殺人事件とみて、調べを進めている。

出典:FNNプライム

2019年1月、当時23歳の宍倉拓也さんを海に突き落とし殺害したとして、宍倉靖雄容疑者(48)、佐中佑輔容疑者(31)、金子栄司容疑者(50)ら3人が逮捕されました。

宍倉拓也さんは宍倉靖雄容疑者の養子で、保険金目的で殺害されたと見られています。

保険金目的で養子とは言え自分の息子を海に落とし殺害するなんて、人としてやってはいけない行為です。

養子にしたのも最初からお金が目的だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク


宍倉靖雄容疑者のプロフィール

  • 名前:宍倉 靖雄(ししくら やすお)
  • 年齢:48歳
  • 職業:内装会社社長

宍倉靖雄容疑者の顔写真は、既にニュースサイトで報道されています。

Twitter・facebookなどSNSアカウントを開設しているかも調べましたが、情報は得られませんでした。

また、千葉県富津市で内装会社を経営しているとの事ですが、現在に至るまで会社名は特定出来ていません。

宍倉容疑者が拓也さんを養子として迎えた経緯ですが、元々宍倉容疑者の会社で働いていた拓也さんを2018年8月に養子として迎えました。

宍倉容疑者は近所の方に「拓也さんのお母さんが、拓也さんの事を可愛がらないから養子にした」と語っていたようです。

同年11月には、拓也さんが加入していた保険金の受け取り先が、拓也さんの母親から宍倉容疑者に変更。

後の経緯は今回の事件の通りです。

これを見ると、宍倉容疑者らが保険金目的で拓也さんを殺害したのは間違いないとみて良いですね。

スポンサーリンク


流出したLINEの内容について

また、拓也さんを殺害する前にLINEでやり取りをしていた事が判明、そのLINEの内容も流出しています。

以下、流出したLINEの内容について抜き出してみました。

  • 佐中容疑者「拓也を殺す夢を見た」
  • 宍倉容疑者「あと2カ月だからね」

これは2018年10月のLINEのやり取りです。

また、FNNの取材で以下の会話が交わされた事が分かっています。

ところが、宍倉容疑者は2018年春ごろ、従業員の佐中容疑者に「拓也と養子縁組を交わして、保険金をかけて、拓也を殺してしまおう」と持ち掛けていたことが、捜査関係者に対するFNNの独自取材で明らかに。

さらに、宍倉容疑者は「拓也に釣りを趣味にさせて海に落とす」と、具体的な計画についても話したという。

宍倉容疑者は、佐中容疑者に加え、2018年8月ごろから会社で働くようになった金子容疑者にも、「拓也をやることは佐中と話がついている。拓也を海に連れて行って、釣りをやって海に落とす」と話したという。

出典:FNNプライム

この会話通り、2019年1月26日に新年会と言う体で飲酒させられた拓也さんは、海に突き落とされ亡くなってしまいました。

「計画して殺害した」という供述もあるようなので、拓也さんの無念を晴らすためにも宍倉容疑者らには厳罰を望みます。