ニュース

【葛飾区女子中学生暴行事件】杉田大翔(ひろと)には前科アリ?動画や共犯者の名前一覧についても

東京都江戸川区の河川敷で、女子中学生を男子中学生が暴行する動画が拡散され炎上しています。

既に警察が動く事態となっていて、男子高校生の名前やSNSアカウントも特定されているようです。

あわせて読みたい
【江戸川区河川敷・女子中学生暴行】杉田大翔(ひろと)と塚本のあのTwitter・インスタを特定?出身中学校についても男子中学生が女子中学生に暴行を加えている動画が拡散され、現在炎上しています。 ネットでは特定作業も進められており、主犯格や動画で暴...

スポンサーリンク


江戸川区の河川敷で女子中学生を男子中学生が暴行

東京都内で女子中学生が男子中学生から暴行を受ける様子を撮影した動画がツイッターに投稿されていることが5日、警視庁への取材で分かった。女子生徒は葛飾署に被害を相談。少年事件課や同署が暴行事件として調べており、周囲にいた子供らから事情を聴くなどしている。

同課によると、暴行事件は5月、江戸川区の河川敷で発生したとみられ、同区立の中学2年の男子生徒(13)が葛飾区立中2年生の女子生徒(14)に一方的に暴行を加えた疑いがある。2人は知り合いとみられ、同課が詳しい経緯を調べている。

投稿された動画では、男子生徒は女子生徒に対し、首を絞めたり、跳び蹴りをしたりしていた。事件当時、周囲には複数の子供らがおり、笑い声なども記録されていた。

出典:産経ニュース

東京都江戸川区の河川敷で女子中学生を男子中学生が暴行、その様子を収めた動画が拡散され炎上しています。

元々は内輪で回っていた動画と考えられており、被害者・加害者どちらかの知り合いがTwitterに投稿し一気に拡散されました。

現在拡散されている動画は以下になります。

加害者が悪いのは間違いないですが、動画内には別の複数の音声も収められており、恐らく周りで見物していたと考えられます。

ネット上では、加害者と周りで見物していた人間にも批判が集まっているようです。

スポンサーリンク


動画の男子中学生は杉田大翔(ひろと)?

動画内で女子中学生を暴行していた男子中学生ですが、杉田大翔(ひろと)だと特定されています。

江戸川区立松江第三中学校2年C組に在籍しており、13歳との事です。

Twitterやインスタアカウントも開設していますが、インスタは既に削除、Twitterは最終更新が1月なので本人の物とは断定できませんでした。

スポンサーリンク


杉田ひろとの前科について

また、杉田ひろとには前科があると言われており、調べてみたところ以下の動画を見つけました。

今回の女子中学生の子とは別の子らしいです。

ちょっと映像を見る限りでは、画質も良くないので彼だと確定できませんね。

この件については紹介だけしておきます。

また、これとは別の暴行動画もあるのですが、内容がブログに書きづらい内容なのでリンクだけ張っておきます。

興味がある方だけご覧ください。

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1567695426/4

スポンサーリンク


共犯者について

既に色々な事が特定されている、江戸川区の河川敷で起きた暴行事件ですが

動画に写っていないものの、周りで見物していた共犯者についても名前や学校などが特定されていました。

今紹介したのはその場に居ただけの人物であり、現時点では暴行に加わっていないとされています。

共犯では無い事が発覚した場合、追記・削除を致します。