ニュース

進藤悠介容疑者(遼佑君の父親)の顔画像や自宅住所は?逮捕前の不審な行動と生い立ちについても調査

埼玉県さいたま市見沼区大谷の集合住宅で小学4年生・9歳の進藤遼佑(りょうすけ)君が遺体で発見された事件で、32歳の遼佑君の父親の進藤悠介容疑者が逮捕されました。

コチラの記事では、進藤悠介容疑者の顔画像や自宅住所、逮捕前の不審な行動と生い立ちについても調査しました。

あわせて読みたい
進藤悠介容疑者(旧姓長島悠介)の顔画像や学歴(中学・高校・大学)が判明!職歴やとくダネでfacebookも特定か埼玉県さいたま市見沼区大谷の集合住宅で遺体で見つかった小学4年生の進藤遼佑君(9)ですが、犯人で義父の進藤悠介容疑者(32)が逮捕されま...

スポンサーリンク


進藤遼佑君の遺体遺棄容疑で父親逮捕

さいたま市見沼区大谷の集合住宅敷地内で18日未明、住人の市立大谷小4年、進藤遼佑君(9)が殺害されているのが見つかった事件で、埼玉県警は19日、死体遺棄容疑で進藤君の父親(32)を逮捕した。事情を聴いていた岩槻署から大宮東署に移送する。

県警によると、父親は母親の再婚相手で無職。捜査関係者によると、父親は17日、進藤君の遺体を自宅向かいの空き部屋前のメーターボックス(縦約180センチ、横約60センチ、奥行き約40センチ)に座った状態で遺棄した疑いが持たれている。

出典:産経ニュース

埼玉県さいたま市の集合住宅で進藤遼佑君(9)の遺体が見つかった事件で、逮捕状が出ていた遼佑君の父親である進藤悠介容疑者(32)が逮捕されました。

元々、父親が犯人なのでは?とネット上で噂されていましたが、実際にその通りになってしまいました。

遼佑君の母親の再婚相手であり無職という事もあり、同じような境遇の家庭に今後疑いの目が向けられる可能性がありますね。

全ての家庭がそうなるとは言えませんが、厳しくなる事は確かです。

スポンサーリンク


進藤悠介容疑者のプロフィール

  • 名前:進藤 悠介(しんどう ゆうすけ)
  • 年齢:32歳
  • 職業:無職

進藤悠介容疑者は32歳の無職で、ニュースサイトで報じられている通り、遼佑君の実の父親ではなく義父です。

再婚相手の子供である遼佑君が気に入らず、ちょっとした拍子で手をかけてしまった・・・という事も考えられますね。

全てが全てそうでは無いと思いますが、実の親で無いと虐待をするケースが非常に多いと感じます。

32歳で働いていない事が気になりますが、失職or休職で職探しの途中か、あるいは母親のヒモなのか、専業主夫でも無さそうなので何か理由があるかもしれません。

また、今回の事件があった集合住宅ですが既に住所が特定されています。

母親が教員との事で、教員が借りて住むことのできる住宅のようです。

「埼玉県大宮大谷教職員住宅」
〒337-0014 埼玉県さいたま市見沼区大字大谷391−1

さらに、護送時の様子について先程報じられました。

頭を伏せており、この映像からは顔を見ることが出来ませんでした。

スポンサーリンク


不審な進藤悠介容疑者の行動

ネット上では父親の言動がおかしいとして、早いうちから犯人だと疑われてきました。

事件発覚前、在宅にも関わらず友達が遊びに来て家の呼び鈴を鳴らしたのに不在だった点や、英会話塾に行ったが帰ってこないなど

調べれば調べるほど父親の不審な言動・行動が浮き彫りになりました。

個人的に決め手になったのは、靴が自宅にあったこと、凶器とされる紐も自宅から押収された事だと思います。

警察も父親を疑っていたからこそ、今回の逮捕に繋がったのではないでしょうか。

スポンサーリンク


生い立ちについて

進藤悠介容疑者の幼少期の生い立ちは分かりませんでしたが、母親と結婚してからの行動について、週刊文春が報じていました。

悠介容疑者は母親の再婚相手だった。近隣住民によると、悠介容疑者を見かけるようになったのは、2年ほど前からだったという。遼佑くんの同級生の父親が明かす。

「学校で父親が集まる『パパ会』など親の参加する学校のイベントでも、遼佑くんのお父さんを見かけることはありませんでした。地域の交流にもほとんど参加しておらず、父兄の間でも、一体何をやっている人なのか、と話していたくらいです」

「遼佑くんはイエス、ノーをしっかり言えて、自分の意見をはっきり発言できる子でした。同居していた父親はふさぎ込むことも多く、ほぼ家にいて、遼佑くんとは折り合いがよくなかったという話は父兄の間でも出ていましたが……」

出典:文春オンライン

この記事によると、悠介容疑者が母親と結婚したのは約2年前のようです。

ただ、学校行事に参加しておらず、ほぼ家に居てふさぎ込むこともあったようなので、何かしら心身に問題があったのかもしれません。

お母さん子である遼佑君とは折り合いが悪く、普段から会話もあまり無かったのではと考えられます。

進藤悠介容疑者について、新たな情報があれば追記します。