ニュース

女の子が行方不明になった山梨県道志村のキャンプ場はどこ?名前は小倉美咲ちゃんと判明で服装についても

山梨県道志村のキャンプ場に家族と来ていた小学1年生の女の子(7)が行方不明になり、丸1日が経過した今も発見されていません。

ネット上でも女の子やその家族を心配する声が多いです。

コチラの記事では、女の子が行方不明になった山梨県道志村のキャンプ場はどこなのか、名前は小倉美咲ちゃんと判明で服装についてもご紹介します。

スポンサーリンク


山梨県道志村のキャンプ場で女の子が行方不明

山梨県道志村のキャンプ場に家族らと訪れていた7歳の女の子の行方が21日から分からなくなり、警察や消防が捜索している。

行方が分からなくなったのは、千葉県成田市の小学1年の女の子(7)。大月警察署によると、女の子は21日午後3時ごろ、知り合いも含めた7家族約30人で山梨県道志村のキャンプ場を訪れたが、約30分後、近くでほかの子どもと一緒に遊んでいるうちに姿が見えなくなった。母親らが1時間ほど周囲を探したが見つからず、警察に通報した。

女の子の服装は、黒の長袖Tシャツにジーパン姿だという。

キャンプ場は山林に囲まれ、近くに大きな川はない。警察と消防が70人態勢で捜索したが22日は発見できず、23日早朝から捜索を再開する。

出典:日テレNEWS24

千葉県成田市から家族を含めた約30人で山梨県道志村のキャンプ場を訪れた女の子が、2019年21日午後3時30分頃から行方不明になっている事件です。

キャンプ場で上級生たちと遊んでいるうち、姿が見えなくなったとの事です。

行方不明になった女の子の名前ですが、小倉美咲(おぐらみさき)ちゃんと判明しています。

服装は上が黒色のロングTシャツで、下がジーパンです。

警察も必死で捜索していますが、天候不良や視界不良で中断する事もあり、現在までに発見できていません。

行方不明から既に1日が経過しており、このままだと最悪の場合も考えられますので、警察や協力者の方が見つけてくれる事を祈るばかりです。

スポンサーリンク


キャンプ場はどこ?

小倉美咲ちゃんが行方不明になったキャンプ場ですが「椿荘オートキャンプ場」と判明しています。

〒402-0205 山梨県南都留郡道志村椿4058

キャンプ場がある道志村は日本有数のキャンプ地として知られており、テント場の脇には道志川も流れています。

道志川は子供が溺れるような深い川では無く、川岸では幼児も遊べ、小学生や大人となると岩を使って反対側に渡れる程です。

地図を見てもらうと分かりますが、周りのキャンプ場があるエリアから一つ外れた、いわゆる隠れ家的なキャンプ場です。

そのため、イノシシ・たぬき・りす・鹿などの野生動物を見る機会も多いですが、人間に危害を加えるとは思えません。

上級生たちと遊んでいた小倉美咲ちゃんが迷子になり、動物に襲われたという方も居るようですが、個人的にはその可能性は低いと思います。

スポンサーリンク


ネットの反応