ニュース

【鳥取ハンググライダー死亡事故】小松ひなさんの顔画像やfacebookを特定?衝突事故の動画についても

2019年10月27日午後0時20分頃、鳥取市河原町稲常で行われたハンググライダーの大会「霊石山フライトフェスティバル」でハンググライダー同士が衝突する事故が発生しました。

この事故で大学生の小松ひなさん(21)が死亡、無職・穐吉さおりさん(46)が鎖骨を折るなどの重傷を負いました。

コチラの記事では、小松ひなさんの顔画像やfacebookなどのプロフィール、ハンググライダー衝突事故の動画についてもご紹介します。

スポンサーリンク


ハンググライダー同士の衝突で大学生が死亡

27日午後0時20分ごろ、鳥取市河原町稲常の上空でハンググライダー同士が衝突したと119番があった。2機は地上に落下し、操縦していた鳥取大生小松ひなさん(21)=鳥取市=が頭などを強く打って搬送先の病院で死亡。もう1機の無職穐吉さおりさん(46)=滋賀県守山市=が鎖骨を折るなどの重傷を負った。鳥取県警が詳しい状況を調べる。

現場は鳥取市の霊石山(標高334メートル)付近。県警によると、2人は全国の男女44人が参加予定のイベント「霊石山フライトフェスティバル」に出場。山頂付近から1人ずつ飛び、当時は複数の機体が上空を飛行していた。強風は吹いていなかった。

出典:ヤフーニュース

昨日午後0時20分頃、ハンググライダーの大会「霊石山フライトフェスティバル」で、ハンググライダー同士が衝突。

大学生の小松ひなさん(21)が死亡、無職・穐吉さおりさん(46)が重傷を負う痛ましい事故が起きてしまいました。

当時、事故現場付近は大会のため複数の機体(ハンググライダー)が上空を飛行していたとの事です。

風は吹いていたものの強風では無かったので、操作ミスなどが事故の原因として考えられますね。

スポンサーリンク


ハンググライダー同士の衝突事故の動画

今回、鳥取で行われたハンググライダーの大会で事故が発生しましたが、衝突時の動画はありませんでした。

YouTube上に似たような衝突事故の動画がありましたので、参考までにご紹介します。

衝突事故で無い動画もありますが、十分危険性は分かると思います。

スポンサーリンク


小松ひなさんのプロフィール

  • 名前:小松 ひな(こまつ ひな)
  • 年齢:21歳
  • 住所:鳥取市
  • 職業:鳥取大学在学中の大学生

小松ひなさんは鳥取市在住で、鳥取大学に通っている大学生です。

学部は農学部ではと言われています。

facebookは同姓同名である事、友人に鳥取大学の方がいる事、プロフィールにハンググライダーの写真が設定してある事から、このアカウントでは無いかと思います。

以下にリンクを貼っておきますので、興味がある方はどうぞ。

顔画像はfacebook上で公開されておらず、判明していません。

スポンサーリンク


ネットの反応