ニュース

【栃木県真岡市八木岡殺人事件】川上貴由さんの顔画像とfacebookを特定!自宅アパートの場所や犯行動機がヤバイ

2019年11月11日午前0時40分頃、栃木県真岡市のアパートの一室で20代の男女が倒れているのを警察が発見。

その後、病院に搬送されましたが二人は死亡しています。

男性の方は川上貴由さん(29)、女性の方は大竹七海さん(21)だと報道で明らかになりました。

コチラの記事では、川上貴由さんの顔画像とfacebook、自宅アパートの場所や犯行動機についてご紹介します。

https://guidely.jp/archives/4350

スポンサーリンク


栃木県真岡市のアパートで20代男女が死亡

11日午前0時40分ごろ、栃木県真岡市八木岡のアパートで、駆け付けた警察官が20代の男女2人が倒れているのを発見、2人は搬送先の病院で死亡が確認され、県警が殺人事件として捜査を始めた。男性の胸には包丁が刺さっており、女性にも十数カ所の刺し傷があった。県警は男性が女性を刺した後、自分の胸を刺して自殺した可能性があるとみている。

亡くなった女性の身元は宇都宮市下平出町の会社員、大竹七海さん(21)、男性はこの部屋に住む会社員、川上貴由さん(29)と確認された。

県警によると、アパートから約200メートル離れた路上で、2人の知人の20代の女性から「元彼が友人に危害を加えそうだ」との連絡を受けた警察官がアパートに駆けつけ、2人が倒れているのを発見したという。

女性は現場の部屋の契約者で、交際していた川上さんとこの部屋で同居していたが、その後女性は部屋を出て、川上さんのみが住んでいたという。

女性と川上さんの間には別れ際にトラブルがあり、この日は大竹さんが女性が残した荷物を代わりに引き取るため、アパート付近まで一緒に行った後、大竹さんのみが部屋に入ったという。県警は詳しい状況や経緯などを調べている。

2人が発見されたのはアパート2階の角部屋。真下の部屋に住む男性(77)は、同日午前1時前に「助けて」という女性の叫び声を聞いたという。「物音もしたし、けんかでもしているのかと思っていた」と、驚いた様子だった。

出典:産経ニュース

いわゆる男女間のトラブルから関係ない方が巻き込まれたという事でしょうか。

亡くなった大竹さんは正義感の強い女性だと報じられていましたので、友人を助けようと必死だったと思います。

まだ警察の捜査も行われているので、詳しく分からない事も多いですが、できるだけ早く真実を知りたいですね。

スポンサーリンク


川上貴由さんのプロフィール

  • 名前:川上 貴由(かわかみ たかよし)
  • 年齢:29歳
  • 出身:栃木県宇都宮市
  • 職業:会社員

川上貴由さんは29歳で会社員です。

事件発覚当初は写真が公開されていませんでしたが、つい先程公開されました。

また、本人の物と思われるfacebookアカウントも特定されています。

報道で明らかになった顔写真と、自己紹介欄に栃木県宇都宮市出身とあるので、ほぼ間違いないと思われます。

facebookにはスポーツ関係の写真が多く上げられており、体を動かす事が好きだったのかなと見受けられます。

また、今回事件がアパートについても既に特定されていました。

栃木県真岡市八木岡202-2のマイシティライフ30番館です。

スポンサーリンク


川上貴由さんが大竹七海さんを殺害した動機について

警察の捜査によると、川上貴由さんが大竹七海さんを殺害した後、自らも包丁で胸を刺し自殺したとの事です。

コチラに関してですが、気になるツイートがありました。

川上貴由とかいうクズ妹の車乗り回して事故って保険入ってないので多額の借金を背負い
妹に愛想つかされて分かれたら妹の友達殺して自殺した雑魚。情けないきしょい男

出典:Twitter

今はこのツイートを見る事は出来なくなっています。

仮にこの投稿が正しいとするならば、実に身勝手な理由で大竹さんを殺害した事になりますね。

ただ、このツイートが正しいと断定された訳ではないので、現時点ではあくまでも参考程度にお考えください。