ニュース

伊藤仁士容疑者が赤坂彩葉さんを監禁した家の住所は栃木県小山市犬塚1丁目で特定!顔画像やFacebookも調査

大阪府住吉区の小学6年生、赤坂彩葉さんが誘拐・監禁された事件で、栃木県小山市の伊藤仁士容疑者(35)が逮捕されました。

コチラの記事では、伊藤仁士容疑者が赤坂彩葉さんを監禁した家の住所は栃木県小山市犬塚1丁目で特定したこと、顔画像やFacebookも調査したことをご紹介します。

あわせて読みたい
伊藤仁士容疑者が誘拐・監禁した15歳女子中学生は誰?名前・顔画像と家出理由は両親が毒親の噂についても調査2019年11月23日、行方不明となっていた大阪府住吉区の小学校6年生・赤坂彩葉さん(12)が監禁先から逃げ出し保護されました。 ...

スポンサーリンク


小学6年生の女児を誘拐・監禁したとして伊藤仁士容疑者を逮捕

今月17日から行方が分からなくなっていた、大阪 住吉区の小学6年生の女の子を誘拐したとして、警察は栃木県小山市の伊藤仁士容疑者(35)を未成年者誘拐の疑いで逮捕しました。

出典:NHK NEWS WEB

先週話題になった大阪府住吉区の小学6年生の赤坂彩葉さん(12)行方不明事件ですが、今日栃木県内で無事発見・保護されました。

そして、赤坂彩葉さんを誘拐したとして、栃木県小山市の伊藤仁士容疑者(35)が逮捕されました。

仮に大阪府で誘拐し栃木県に連れて行ったとなると、相当な距離がありますし大阪近辺を探しても見つかるはずがありません。

報道では、赤坂彩葉さんが交番に逃げ込んだとの事なので、監禁されていた場所から自力で抜け出したと考えられています。

スポンサーリンク


監禁されていた家について

伊藤仁士容疑者が赤坂彩葉さんを監禁していた家ですが「栃木県小山市犬塚1丁目」にある一戸建ての家だと判明しています。

赤坂彩葉さんはこの家から脱出し、裸足で小山警察署・犬塚交番まで向かったそうです。

また、赤坂彩葉さんとは別の15歳位の少女もこの家に監禁されていたそうです。

スポンサーリンク


伊藤仁士容疑者のプロフィール

  • 名前:伊藤 仁士(いとう ひとし)
  • 年齢:35歳
  • 職業:不詳
  • 住所:栃木県小山市

伊藤仁士容疑者は職業不詳の35歳。栃木県小山市在住と考えられています。

現段階では顔写真を報じているメディアはありませんでした。

Facebookに同姓同名のアカウントがいくつかありましたが、本人の物と特定できていないので、安易に誹謗中傷しないように気をつけた方が良いです。

そして、今回の伊藤容疑者が赤坂彩葉さんが知り合ったキッカケですが、二人はSNSでやり取りをしていたと報じられていました。

伊藤容疑者は赤坂彩葉さんに以下のようにメッセージを送信。

府警によると、伊藤容疑者は11月10日ごろ、SNSで女児に「半年ぐらい前に来た女の子がいる。しゃべり相手になってほしい。うちに来ない」などと送信。同月17日、住吉区内の公園に誘い出し、女児を自宅まで連れ去ったとみられる。

出典:ライブドアニュース

 

警察の捜査により、大阪府から栃木県までは電車で移動した事が分かっています。

捜査関係者によると、女児は、男とともに大阪から栃木まで電車で移動したとの趣旨の説明をしているという。

出典:ヤフーニュース

伊藤容疑者を信じ赤坂彩葉さんは一緒に栃木県に行くことになりますが、監禁されているうち怖くなり、脱出して警察に駆け込んだのだと考えます。

誘拐した伊藤容疑者が悪いのは当然ですが、SNSの正しい使い方を教えなかった赤坂彩葉さんの保護者にも落ち度があると思います。

スポンサーリンク


ネットの反応